委員会

総務企画委員会で質問にたちました

カテゴリー:

  3月16日(月)、おおくわ初枝県議は総務企画委員会にて、前回の委員会で、志賀原発周辺地域の屋内待避施設での、防護用フィルターの交換、メンテナンス費用を施設側が負担するのは大変であるという指摘に対し、国に要請を行うと部長より答弁がありましたが、具体的な手立てはあったかと問いました。

 県からは、最初のフィルター交換時期は25年度ですので、それまでに必要な予算が確保されるよう、引き続き強く要望していきます。また、フィルター交換以外の維持管理経費は、基礎的な部分は施設側が賄っていただくことになりますが、非常用自家発電設備などの新たにかかるメンテナンス費用は27年度当初予算に所要額を計上しているところで、国のほうも交付金を対象にしたところです。との前向きな答弁がありました。

 *総務企画委員会 質問・答弁*

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2018 SATOU MASAYUKI All Right Reserved.